08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

日本アニメ

2016年11月23日
映画「この世界の片隅に」を鑑賞してきました。(予告編はこちらで見られます。)ツイッターの投資家クラスタでも話題の作品です。

結論から言うと、非常に良かったです。名作の域に達しているので、おそらく大ヒットとなると思います。おススメです。

すでに、映画館で立ち見が出るほどの大人気(そもそも上映館が少ない!)ですが、これから巷で徐々に話題になると思います。
声優の「のん」も役柄にピッタリでした。

この夏公開の「君の名は。」(予告編はこちら。)も名作で、歴代興行収入2位になる勢いですが、昨今の日本アニメのレベルの高さには本当に驚かされます。

今後も続々と出るでしょうから、映画ファンとしても楽しみです♪


銘柄/業界分析 | コメント(0)

ストップ高から上場廃止へ

2016年10月01日
昨日の大引け後に、モジュレ(3043)が上場廃止のお知らせを出しています。

有価証券報告書を法定提出期限の経過後1か月以内(平成 28 年9月 30 日)に提出できなかったため、整理銘柄に指定され、1 ヶ月後の平成 28 年 11 月1日付で上場廃止とのこと。

昨日まで2日連続のS高だったようですが、何か思惑で買われていたのでしょうかね。(以下、株探の日足チャート)

モジュレ日足チャート

すでに株価は3カ月で 1/5 以下まで調整しましたが、月曜日からはさらに下値を模索する動きとなるのでしょうか。

担当の監査法人が辞任(実質の監査放棄?)し、新しい監査法人を見つけられないほどの状況なので、全く財務状態が把握できないということです。

想像ですが、かなりの確率で、何かしらの爆弾があることを監査法人が認識していたものと思われます。

いずれにしろ、見ているだけで手出し無用ですね。昔、思いつきの1円トレードで大損をぶっこいたことを思い出します。(汗)


銘柄/業界分析 | コメント(2)

変なホテル

2016年09月29日
先日、長崎のハウステンボスにある「変なホテル」を視察してきました。実際に一泊してみましたので、簡単に書いてみます。

ご存じかもしれませんが、ロボット達が大活躍しているホテルで、受付からアンドロイドや恐竜ロボットがいる、たしかに変なホテルです。HISが運営。

変なロボットたちの様子は、こちらで見ると概要がつかめます。

コンシェルジュ、クローク、ポーター、ちゅーりロボ、窓ふきロボ、芝刈りロボといろいろいました。だいたいが許容範囲で、それなりのまともな対応をしますが、部屋にあるちゅーりロボのちゅーりちゃんだけは、いくら頑張っても会話になりませんでした。(笑)

そのほかのポーターロボの使い勝手も今一つで、まぁ、初めてだからもの珍しくて使おうかなという感じでした。こどもたちもロボット達に興味津々で喜んでいました。

ホテルの部屋は、新しいこともあり悪くありませんでした。空調設備も新しい設備を入れるなどの工夫がありました。

しかしながら、ハイシーズンの料金はかなり高く、同じ料金ならもう泊まらないかなという感じ。物珍しさで一度は泊まるが、そのあとリピートするかどうかは料金次第。

したがって、ロボットを使ってコスト効率化を図り、低料金を提供できるかが、今後、このホテルが拡大できるかのカギを握りそうです。

2号棟が来年3月に首都圏にもできるので、行ってみたいという方は、一度は泊まってみるのもいいと思います。

ただ、恐竜ロボットだけはグロくてどうも好きになれませんね。写真もきょわい・・・。(笑)

変なホテル

変なホテル2

銘柄/業界分析 | コメント(0)

バーチャルリアリティーの世界

2016年07月14日
今日は秋葉原で、VRシアター体験をしてきました。写真はこんな感じ(リンク)

ますはじめに、攻殻機動隊の世界。15分ものが600円でしたが、あっという間でした。本当に別世界に入り込んだように、脳が認識しているのがわかりました。上を見ても下を見ても左右を見ても、リアルに別世界が広がっています。ほんとに驚きです。SFと相性がいいのは納得です。

次は、進撃の巨人の世界。巨人と化したエレンと共に、壁の穴を塞ぐミッションに参加します。5分で600円とこちらはちと高額と思いましたが、それなりに楽しめました。やはり別世界に完全に入り込めました。

次は、無料で楽しめた初音ミクライブ。初音ミクって、VRで初めてみましたが、目の前まで来ると本当に触れそうな感じがして、思わず手を伸ばしてみましたが、当然スカりました。(笑) これは、世の男心をくすぐりますね。逆に、男性アイドルものもありました。こちらは女性にはたまらないでしょう。

あとは、恐竜の世界、モモクロライブ、横浜ベイスターズのブルペンなどなど、なかなか面白かったです。

先日は、賃貸住宅フェアで、住宅のVR内覧体験をしましたが、VRは、今後いろいろな用途で広がっていくと思っています。

株式市場では、すでにヒト騒ぎありましたが、これから実需を織り込んでいく段階に入っていきますので、関連銘柄をチェックしていきたいと思っています。


銘柄/業界分析 | コメント(0)

電力自由化で電気料金を安くしてみました

2016年04月01日
いよいよ今日から家庭向け小売り電力の自由化が始まりました。

私も価格.comのサイトで、過去の実績をインプットして、料金比較をしてみました。気を付けるべきは、それぞれの家庭の事情や電気の使い方によって、最適な電力会社が異なること。

我が家は比較的電気使用量が多い方で、シミュレーションの結果、「ENEOSでんき」が最適と判明。東電から変更しました。2年しばりで少しだけ安くなりますが、拘束されたくないので外しておきました。

だいたい1年で、1か月分の電気代が浮く計算です。我が家はざっくり年1万円ほど安くなる計算です。

電力小売りは自由化で猫も杓子も参入し、まだまだ競争が激化しそうです。電気というのは、LPガスやガソリンなどと同じで、料金以外に明確な差別化が難しい商品ですから、それ単体ではどうしても価格競争になります。

その中でも強いのは、やはり自社電源を持っている所でしょうね。ガス会社や石油会社は、すでにLNG受入用の施設(タンクや桟橋)を工場内に持っていますから、設備投資が相対的に少なく済みますし、安定供給が可能です。

各社、〇〇(例:ガス、通信料)とのセット販売などで激しく競争しています。消費者にとっては、とりあえずはありがたいことです。


銘柄/業界分析 | コメント(0)
 | HOME | Next »