02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

この指数は今後の本格的な景気回復を示唆するのか?

2015年02月19日
銀行業指数週足

銀行業株価指数連動型ETF(1615)の週足チャートです。アベノミクスが始まった2012年11月~2013年5月は、ほぼ2倍の波動を見せました。

ここのところ、銀行株の上昇が際立っています。今日は、その高値を奪取してきました。日経平均の上抜けと同タイミングです。

巷では、地方創生や銀行のETF 保有の多さなどいろいろな説明がされそうですが、これだけ利ザヤの薄い環境下での高値更新には、何かあるのか?という目で見てしまいます。

これは、今後の日本の本格的な景気回復(民間ビジネスが好調で資金需要が増える、実質賃金がプラスに転じて住宅ローン需要も増える等)を示唆するものなのか、それとも単に銀行が保有する巨額の株式に反応しているものなのか、注視していこうと考えています。

前者だといいのですが。

銘柄/業界分析 | コメント(0)

日本初上陸

2015年02月18日
米国の新興バーガーチェーン「シェイク・シャック(SHAK)」が、来年、日本に進出することになりました。つい先日、ニューヨーク証券取引所にIPOして、かなり盛り上がった初値がつきました。(現在、急降下中。)

なんでもニューヨークで一番人気No.1のハンバーガーショップとのことですが、日本で通用するかどうかは見物です。私は、新しいものには興味がありますので、是非食べてみたいです。

そういえば、ロッテリアの絶品バーガーってどうなったんですかね?一時期話題になりましたが・・・。最近、私も食べてませんね。(笑)

さて、日本上陸と言えばもう一つ。ネットフリックス(NFLX)。今年の秋に、日本上陸予定です。言わずと知れた世界最大の有料動画配信サービス会社です。最近、IPOしたU-NEXT(9418)と同様のサービスを提供しています。

しかし、テレビメーカーと提携して、リモコンに「ネットフリックスボタン」を搭載するなど、さすが巨人です。日本でのライバルは、Hulu、TSUTAYA TV、DMM といったところでしょう。今年は、動画配信も日本で盛り上がりそうです。



銘柄/業界分析 | コメント(0)

不正会計を喰らう

2015年02月16日
バリューHR(6078)の不正会計の調査結果が出たようです。

結局のところ、子会社であるバリューサポート(旅行会社)において、売上計画に届かないことを恐れた担当の部長が、架空の取引等をおこなっていたということのようです。2010-2014年の5年分の修正額は71百万円。同社にしては、少なくはない金額です。

ここ数年、コーポレートガバナンスが強化される流れとなっていますが、上場企業でも子会社や、買収したばかりの会社で、こういった不正会計が起こるリスクというのはいまだにあるのですね。

会計のプロから見ると、こういった架空取引の計上というのは、発見されるのは時間の問題で、累積金額が大きくなってくれば来るほど、財務諸表(BS, PL, CF)の中で辻褄が合わなくなってきて発覚するものなのです。通常は、キャッシュの動きや残高から足がつくことが多いものです。

不幸にもこういった交通事故に遭った場合には、2次災害(さらに不正の事実が後から雨後の竹の子のように出てくる)や3次災害(会計不正以外の不正の発覚)に遭わないように、一旦投げるのが正解(特に、新興企業の場合)だと思います。

かく言う私も事故の被害者です。犯罪被害者給付金制度の適用はないのでしょうかね・・・。(苦笑)



事故 | コメント(0)

勝ち組投資家の思考法

2015年02月13日
上総介さんの「真の投資家養成講座」DVDを視聴しました。

なるほど、勝ち続ける投資家、つまり負けない投資家とは、こういう考え方をするんだな、と非常~に参考になりました。

DVDは七章で構成されていますが、特に、第一章 「理屈編 防御の重要性や核となる考え方」、第二章 「心理編 具体的な敵を知る」 は、すべての投資家にとっての勝つための土台(必須知識)をわかりやすく解説しています。私のような、テクノファンダメンタルの中長期投資家にも絶対不可欠な知識が盛り込まれています。

通常の投資講座や投資本は、仕掛け(エントリー)の手法にページの大半を割いており、攻撃一辺倒なものが多いのですが、このDVDは、すべての投資家のベースとなる必須知識(上記の第一章と第二章)に、30%ものページを割いています。

これだけでも、通常の投資講座との違いが特徴付けられます。特に、勝率、期待値、損小利大、ポジションサイジング、メンタルまでを網羅したものというのは、ほとんど世の中にはありません。非常に秀逸なDVDです。投資にとって大切なものは、仕掛けだけではないのです。むしろ仕掛けは、前述の他の項目(ポジションサイジングやメンタル)に重要性で劣るものなのです。

上総介さんの出版された本 「投資の正しい考え方」 にも感銘を受けましたが、この投資講座の構成の素晴らしさや完成度にも感嘆しました。

私も、自分の投資法を進化させるヒントを頂きました。ありがとうございます。

現在、期間限定で公開されていますので、こちら(リンク)から視聴をお薦めします。まずは無料動画を視聴するだけでも参考になるはずです。



エンジュク | コメント(0)

決算情報の見方

2015年02月08日
今日は、ふりーパパさんの出版記念セミナーに参加してきました。すごい盛況ぶりでした。

中には不動産投資家の方もちらほら。不動産投資→株式投資という流れも最近あるようです。その逆もしかり。

さて、決算発表が本格化していますね。またも、週末を利用してチェックしています。

特に、12月決算会社は、今期の予想が新しく出るタイミングですので、場合(ポジティブサプライズ)によってはチャンスとなります。

一方、3月決算会社の場合、今期上方修正が結構出ています。この場合は、結構判断が難しいタイミングです。

というのは、市場はすでに来期(4月以降)の業績を見ているからです。今期が上方修正されても、そこがピークで来期は業績が下がると見られれば、格好の売り場になる可能性もあります。

こればかりは会社と業種によっても、ケースバイケースです。来期も今期以上に伸びると見られれば、株価は上昇するでしょう。

月曜日以降の株価の動きが、市場の総意を反映しに行きます。

「上方修正出た~♪ ラッキー!! 」 と喜ぶのもいいのですが、私はそんな見方をしています。



投資理論/戦略 | コメント(2)

あの上総介さんの投資法いよいよ公開!

2015年02月05日
個人投資家として有名なあの上総介さんが、とうとうそのノウハウを公開します。
私は、上総介さんの本「投資の正しい考え方」を読んで、素晴らしい内容に感銘を受けました。
先日、一緒にお食事をさせて頂きましたが、言葉の端々に本物を感じさせる実績のある投資家さんです。
(9年間で資産を250万円から1億6000万円以上に増やすことに成功したそうです。)

私も投資法を見るのが非常に楽しみです。
ご興味のある方は、こちら(リンク)からご覧ください。

2013年の投資本ベストセラーとなった上総介さんの本も以下にご紹介しておきます。



エンジュク | コメント(0)

ブログ引越完了!

2015年02月05日
ようやくヤフーブログからの引越が完了しました。まだまだ細かいところは直していきますが、とりあえず形になりました。

過去の記事は移行できなかったので、そのままヤフーブログに残してあります。
今後は、こちらで記事を書いていきますので、引き続きよろしくお願いします。

DUKE。

過去の記事へのリンク | コメント(0)
« Prev | HOME | Next »