03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

IPOバリュエーション

2015年04月28日
最近つと思うことですが、ここのところのIPOの公募価格は高すぎるものが多い。

以前はIPOディスカウントがもっとあって、10~30% くらい安いかなぁ、と思えるものも多かったのですが、今の市場環境が良いということなのでしょう。

IPOする会社も主幹事証券会社も、公募価格が高ければ高いほど良いわけですから、資金が株式市場で吸収できそうなギリギリのところを狙って公募価格を決めているのも目立ちます。

上場早々に下方修正で話題となったGumi も高いなぁ、と思って傍観してましたが、今日上場したグノシーやリンクバルも同様です。どんだけ将来の利益を織り込んでるんだ、という公募水準です。割安さという面から買うことはとてもできません。

もうちょっとセカンダリー参加者もエンジョイできる余地を残しておいてもらいたいものです。


IPO | コメント(0)

中古住宅診断の義務化

2015年04月28日
今朝の日経一面は、不動産ネタ。

「政府・与党は買い手がつかず売れ残る中古住宅の市場活性化に乗り出す。専門家が劣化状況を調べる住宅診断を徹底し、仲介業者に販売時の説明を義務付ける。安心して売り買いできる環境を整える。具体的には法改正で、契約前に確認する重要事項説明書に住宅診断の項目を設ける。」

とのこと。

日本の中古住宅は20年も経つと建物の価値ゼロなんて言われているらしいですが、これで価値ある中古住宅に、適性な資産評価がされるようになるといいですね。

買う方も安心感が高まります。素人が見ても、どうしてもわからないことが多いですから。

マイホームを大事に使って、買った価格よりも高く売れるのであれば、資産効果も加わって、好循環が生まれそうです。ただ、インスペクションは売主側がやらないルールの方がいいでしょうね。

政府もあの手この手で、不動産市場も活性化させようとしているようです。



銘柄/業界分析 | コメント(0)
 | HOME |