01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

確定申告

2016年02月28日
年々いろいろと申告するものが増えて時間がかかります。

領収書の整理に始まって、医療費集計表やら、配当集計表やら、雑所得に係る経費集計表やら。

e-tax (電子申告) を利用して、領収書などの提出は省略させてますが、なんだかんだで自分自身の管理表も含めると、まる一日以上かかっています。

なんとかならないものでしょうか・・・。

来年からは、確定申告にはマイナンバーが必須のようです。


よもやま話 | コメント(0)

2月優待

2016年02月26日
遅れましたが、2月優待をとりました。

昨年はスルーしてましたが、今年はキャッシュが潤沢なので、とれるものはとりあえずとってます。

わらべや、ビックカメラ、ドトール、ウェルシア、コーナン、イオン、イオンモール、松竹などなど16銘柄頂きました。

株主優待 | コメント(0)

月足で俯瞰する

2016年02月24日
株式市場は難しい展開が続きますね。

日経平均の日足チャートを毎日見ている投資家は多いと思いますが、時々は月足で見ることも肝要です。

日足ばかり見ていると視野が狭くなって、自分がこのアベノミクス相場の山のどこにいるのかを忘れてしまいます。

月足を見ると、今、山の何合目あたりにいるのか俯瞰できます。

以下の1999年以降の月足チャートを見ると、1999年~2002年の山、2003年~2008年の山がどう動いたか再確認できます。

これらの山と今回の山、どう見えますか?まだ登山の途中でしょうか、それとも下山し始めてますか?

日経平均月足20年チャート

投資理論/戦略 | コメント(0)

日経平均トレーディング

2016年02月23日
國宗利広氏の「日経平均トレーディング入門」を読みました。

主に日経平均先物の特性、そしてそれを踏まえた上での戦略について書かれています。

投資の視野を広げるために読んだのですが、非常に参考になりました。

現物の日経平均(指数)と先物の日経平均が、まったくの別物であるという点や、先物の参加者は、どのようなことを考えて売買しているのかという点が特に面白かったです。

どういうトレーダーが参加して、何を考えているのか、どういう特性があるのかなど、非常に良かったです。アルゴの話もありました。日経平均の歴史やゆがみについての説明も目からウロコでした。

個別株の投資家も、読むと知見が広がることは間違いありません。良書だと思います。



書籍・マスメディア | コメント(0)

ああ、もうこれでサラリーマン卒業しちゃうかも

2016年02月19日
そんな期待をさせるセミナーのお知らせです。

なんと、三浦隆氏の不動産セミナー(リンク)が決まりました。前回はかなりの好評だったようですが、今回はさらに内容が濃くなっています。

三浦氏は私が言うまでもないことですが、かなり経験も知識も豊富です。木造1棟、RC1棟、区分、戸建、通路、山林と種類も豊富。

楽待のコラム(リンク)でも著名な不動産投資家さんです。しかも兼業の会社員!

前回のセミナーでは本当に圧倒されました。でも残念ながら、時間が足りなかったのですよね・・・。

今回は時間もたっぷり。マイナス金利の影響や管理などの話も新たに聞けるようです。

25億、35棟500室もいいのですが、そんな三浦氏の一番すごいところは、実は謙虚なところなんですよね。

お金持ちになったり、地位が向上してくるにつれて、本物の人間は頭を深く垂れ、謙虚になるもの(そうならなければ、それ以上は成長しない!)ですが、偽物は逆に居丈高になり、威張り散らしたり、偉ぶったりするものです。そして、それが結局墓穴を掘ったり・・・。

さて、セミナーの案内(こちら)によると、早期割引(2/26 の18時まで)があるようです。割引率なんと38%!?

私も受講して、サラリーマン卒業しちゃおうかな。


エンジュク | コメント(2)

30億円稼いだ私の投資法

2016年02月17日
1997年、およそ20年前に書かれた本です。

著者は、遠藤四郎氏。大株主名簿の上位に何度も出てきた個人投資家。

15万円から始めて、バブル絶頂時には、一時資産80億円になりましたが、その後、執筆時点では20億円に。

手法は、ベンジャミン・グレアムのネットネット株に近い手法。土地などの含み資産に注目し、バランスシートの時価の割安なものを狙うやり方。

注目点は以下。

・絶対に倒産しない(資本構成)

・低位小型株

・含み資産

・業績が壊滅状態から回復基調

読んでいると少々古い記述もありますが、根本的な所は今でも十分に通用する手法との印象です。

決してバブルの波に乗ったから儲けられたというお話ではありません。さらっと読めてしまいましたが、なかなか面白かったです。

私も将来、大株主名簿に載るような投資家になりたいものです。




書籍・マスメディア | コメント(0)

生き残る

2016年02月11日
現時点で日経平均のCFDは、15300円台、USドルは112円台となっています。

今夜の米国市場がどうなるかですが、急激に円高が進み、日経平均の下落圧力が増していることは確かなようです。

松井証券の信用評価損率(買い方)速報は、-22%です。追証が厳しいレベルです。

このまま行くと、祝日明けの明日金曜日も、大幅な下落で始まりそうです。まさに生き残りをかけた局面となっています。

儲けることよりも、まずは生き残ること。

生き残ることで経験値(これはプライスレスです)が増し、簡単な相場で儲ける機会をエンジョイできる日が来るのです。


投資理論/戦略 | コメント(0)
 | HOME | Next »