04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

「嫌われる勇気」アドラー心理学

2016年05月28日
ベストセラー本である「嫌われる勇気」を読みました。題名からして興味をそそりますね。

内容は素晴らしくいいものでした。アドラー心理学について、比較的平易にまとめられたもので、面白いのでドンドン読んでしまいます。

重要なフレーズはたくさん出てきますが、いくつか紹介しておきます。

「大切なのは何が与えられているかではなく、与えられたものをどう使うかである」

「ライフスタイルが先天的に与えられたものではなく、自分で選んだものであるならば、再び自分で選び直すことも可能」

「健全な劣等感とは、他者との比較のなかでうまれるのではなく、「理想の自分」との比較から生まれるもの」

「われわれが歩くのは、誰かと競争するためではない。いまの自分よりも前に進もうとすることにこそ、価値がある」

「他者からの承認を求め、他者からの評価ばかりを気にしていると、最終的には他者の人生を生きることになる」

「自由とは、他者から嫌われることである」

「他者の評価を気にかけず、他者から嫌われることを怖れず、承認されないかもしれないというコストを支払わない限り、自分の生き方を貫くことはできない」

ここまでは、ホンの前半部分です。後半では、もっともの凄い深い内容が書かれています。

これは妻にも読んでもらおうと思ってます。超おススメ本です!



書籍・マスメディア | コメント(0)
 | HOME |