04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

君はどこにでも行ける(byホリエモン)

2017年05月24日
少し前の本ですが、ホリエモンの本を読みました。今回はグローバルな内容で、世界各地の情報も交えて興味深いものでした。

何より第一章の「日本はいまどれくらい安くなってしまったのか」は、成長著しいアジア新興国と現在の日本との対比について書かれた内容で、私も気になっていた日本の凋落について切り込んだ内容でとても参考になりました。

この本を読んで、インバウンドでやってくる訪日外国人についてマインドチェンジができた気がします。また、海外旅行に行きたくなりました。

投資家としても、読んで損はない本でしょう。




書籍・マスメディア | コメント(2)

忙しい人のテキパキ投資術(日経マネー)

2017年05月23日
今号を読みました。最近の日経マネーは、なかなか良い企画を掲載してますね。

今号の企画は、「忙しい人必見!テキパキ投資術」とのお題目で、著名投資家のやり方が載っていました。特にBコミさん、夕凪さんのところは非常に参考になるので、読むといいと思います。

特にBコミさんのルーティンワーク(200銘柄⇒20銘柄)については、非常に参考になります。各自のスタイルに合わせて、取り入れてみるといいかもしれません。さすが元機関投資家・ディーラーですね。

また、みきまるさんが紹介しているバリュー投資・グロース投資のコーナーも良かったです。本の紹介もあり、充実した内容です。



書籍・マスメディア | コメント(4)

株のしくじり先生 天国と地獄

2017年05月16日
「株のしくじり先生 天国と地獄」を読みました。結論として、とてもためになる本でした。特に、アベノミクス相場から株式投資を始めて、まだ本格的な下げ相場を知らない方には、強くおススメしたい本です。

先輩投資家の失敗から学ぶことは非常に有意義なことです。私も同様の大失敗をしています。本を読んでだいたい共通していることは、次の2点です。

・信用取引のレバレッジをMAXにしたり、信用2階建てにして、大損失
・銘柄にほれ込みすぎて、売る機会を失し大損失

私も御多分にもれず同じ失敗を過去やらかしています。
しかし、10億円稼いで、10億円溶かした「うんばば」先生って、凄すぎですね・・・。

読み物としても面白いし、納得できることが多かったです。おススメです。



ちなみに第一作はこちら。こちらもおそらく役立つ内容だと思いますので、今後読んでみます。


書籍・マスメディア | コメント(0)

杞憂に終わるか・・・?

2017年05月08日
4月12日のブログで、危険シグナルについて書きました。時間差で暴落が来ることも過去あったので、まだ安心はしていませんが、どうやら杞憂に終わりそうな感じがしています。

今日の日経平均は、見事にBOXを上へブレイクして、+2.3%の出来高大でオニールの言うフォロースルーが出ました。しかし、BOXを下抜けたと思ったら、反転し、今度は上へブレイクですか・・・。ホントに相場というのは難しいものですね。(苦笑)

いずれにしても、私の投資方針は変わりません。自分にとっての危険シグナルが出れば、「とりあえず逃げる」これだけです。何事もなければ、また相場に戻ればいいだけの話ですから。

最優先すべきは、絶対に退場しないこと。そして大きく資産を減らさないこと。

アベノミクスがスタートしてかれこれ4年半になりますが、どういう状況になったら、資金を引くかは方針を持っておくべきです。ずっと右肩上がりの相場が続けばいいのですが、過去を見るとなかなかそうは行きません。

今週は決算発表のピークです。良い決算など注目の開示情報も多く出ますので、いつも通り、投資のチャンスを見つけたいと思います。


投資理論/戦略 | コメント(0)
 | HOME |