04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

決算情報の見方

2015年02月08日
今日は、ふりーパパさんの出版記念セミナーに参加してきました。すごい盛況ぶりでした。

中には不動産投資家の方もちらほら。不動産投資→株式投資という流れも最近あるようです。その逆もしかり。

さて、決算発表が本格化していますね。またも、週末を利用してチェックしています。

特に、12月決算会社は、今期の予想が新しく出るタイミングですので、場合(ポジティブサプライズ)によってはチャンスとなります。

一方、3月決算会社の場合、今期上方修正が結構出ています。この場合は、結構判断が難しいタイミングです。

というのは、市場はすでに来期(4月以降)の業績を見ているからです。今期が上方修正されても、そこがピークで来期は業績が下がると見られれば、格好の売り場になる可能性もあります。

こればかりは会社と業種によっても、ケースバイケースです。来期も今期以上に伸びると見られれば、株価は上昇するでしょう。

月曜日以降の株価の動きが、市場の総意を反映しに行きます。

「上方修正出た~♪ ラッキー!! 」 と喜ぶのもいいのですが、私はそんな見方をしています。



投資理論/戦略 | コメント(2)
コメント
お引っ越しおめでとうございます。
今回改めてDUKEさんのプロフィールを拝見させていただきました。
収益分析のプロだったんですね。
株式投資においてはそれが利益に直結するわけではないと、たぶんDUKEさんは仰るでしょうが、やはり柱になる武器を持っているのは大きな強味ですね。
元祖?イナゴトレーダーのわたしとしてはちゃんとした投資としての視点も持ってトレードできる方には羨ましさを感じます。
まささん、コメントありがとうございます。まだ不慣れで気づきませんでした。
本業はアナリストをしています。武器と言えば、武器かもしれませんね~。好きこそものの何とやら。(笑)

管理者のみに表示