02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫03月

あ~、最低の夏休み!

2015年08月30日
昨日まで一週間ほど、夏休み最後の旅行に行っていました。

旅先から株価の暴落を眺める羽目になりました。

今年の利益もかなりぶっ飛びました。夏休みの強制終了を食らった気分です・・・。

さて、そんなこんなですが、いつも考えていることは、「どうやったら生き残れるか」ということ。「勝つことよりも負けないこと」。

世界のマネーは、新興国から先進国へ動いています。世界的な金融緩和で溢れ出たマネーが、本国回帰の流れになっています。

その中で日本の立ち位置はどうでしょうか?

今回の急落時の資金の動きは、過去とは違うものを感じました。世界のスマートマネー(賢い投資家達)が、日本の株式市場から逃げ出すスピードの速さに驚愕しました。単なる調整の域を超えていました。

そして、アベノミクス相場を牽引してきた先導株群は、軒並み崩れました。これは私にとっての危険シグナルです。

今後の株式市場の戻り方に注視していきます。日経平均が高値を奪還してくれば、みんなハッピーですが、どちらかというと高値を切り下げていく動きになるのではないかと想定しています。

今後1~2年以内のどこかで、長く続いた上昇相場が突然終わりを告げる。世界的な金融緩和が史上最高であった分だけ、逆もまた然り。ショック死的な終わり方を想定しています。

アベノミクス相場の終わりの始まり。そうならないことを願いつつ、その前提で、今後の投資スタンスを変更していきます。

投資理論/戦略 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示