07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

投資パフォーマンスUpdate(5月末累計+235%)

2016年06月07日
別にドヤするつもりもないのですが、著書の出版を控えているのでいい機会かと考え、直近の5月末までの投資パフォーマンスをまとめてみました。

2015年は、8月以降のチャイナショックとその余波に見事に巻き込まれ、月並みのパフォーマンスに終わりました。完全に油断していたのが原因です。

チャイナショック以降は、下落相場への対処として投資する資金量を減らし、ディフェンス重視にしています。

2016年は、ここまでのところ記録的なパフォーマンス(+235%)となってます。1銘柄が急騰し、その大波に乗れたことが主因です。下落相場の中でも、自分自身の投資法を貫いていることが、好結果に結びついていると考えています。

7月1日に発売予定の著書(リンク)については、また別途、ご紹介させて頂ければと思います。

パフォーマンス表 2016年5月

税引前ベース:簡素化のため、「自分」は配当込としていますが、TOPIX、JASDAQ指数は配当除きを使用しています。(TOPIX 配当込は、概して +1~2%/年ほど良くなります。)

また、「自分」は株主優待投資や、米国株投資もおこなっていますが、上記パフォーマンスには過去から含めていません。(相対的に少額であることと、投資法も大きく異なるので除外しています。)

以前は折れ線グラフも作成していましたが、もはやインデックスと比較しても差が大きすぎて意味をなさない為、やめました。

生涯投資実績 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示