10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

どんな相場でも勝つ、1勝4敗でもしっかり儲ける投資術

2016年06月30日
こんにちは、DUKE。です。

いよいよ明日、拙著が本屋で発売になります。

今年の株式市場は、非常に難しい展開が続いています。日経平均もジャスダック平均もマイナスに沈み、保有株をどうしようかと悩んでいる投資家さんも多いのではないかと思います。

今年の後半は、勝ち組と負け組投資家の差が、よりはっきり出ることになると思います。今のような全体が下落トレンドの相場では、それに適した投資姿勢で臨むことが極めて重要です。

具体的には、まず投資する資金量を絞ることです。平時の半分、または 1/3 以下の予算に抑え、残りは現金として温存しておきます。相場の暴落時にも、笑顔で出動できるような態勢を整えておくことが肝になります。守り重視です。

そのうえで、チャンスがあれば攻撃もおこないます。今のような逆風の環境下では、本当に強く、上昇できる株は限られています。逆に言うと、あまり労力をかけずに、そういった本当に強い株を見つけられるチャンスです。大きな川の流れに逆らって、力強く上昇できる鯉は目立つからです。

本では、今年のような難しい相場でも、守りを重視しながらも、上昇する株を見つけて、その上昇の波に乗って大きく儲ける手法を公開しています。

実際に、今年の3か月だけで1億円の利益を確定しています。投資元本は、年初の3倍以上になりましたが、なにも特別変わったことをやったわけではありません。私自身の投資法を継続しておこなって得た成果です。

本では、私の大失敗談から始まり、新高値ブレイク投資術の基本、そして効率的な投資情報の取り方や具体的な売買ルールといった実践も惜しみなく公開しています。そして、最終章では、どんな相場でも勝つ投資家、負けない投資家となるための秘訣も書いています。会社員にこそ適した投資法です。

すでに、これだけの内容で1,500円は安すぎるというコメントを多く頂いています。
精一杯の誠意を持って書き上げた自信作です。必ず何か得るものがあると思います。

このご自身への投資チャンスをつかんで、成功する投資家となってください。
人生が変わったらいいですね。あなたの成功を願っています。

(各書店へのリンク)

パンローリングのトレーダーズショップ(リンク)。細かい目次まで表示されています。

楽天ブックスはこちら(リンク)

アマゾンはこちら↓。



第1章 サラリーマン投資家でも資産1億円 
第2章 株は新高値で買え! 新高値ブレイク投資術のキホン(1)
第3章 ビッグチェンジを探せ! 新高値ブレイク投資術のキホン(2)
第4章 ここを押さえておけば勝率が上がる 新高値ブレイク投資術の実践(1)
第5章 私の買い方、売り方を教えます 新高値ブレイク投資術の実践(2)
第6章 どんな相場でも勝つ投資、負けない投資


プロフィール(雑誌メディア掲載) | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示
« 御礼 | HOME | 完売御礼 »