06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

お金の真理

2016年08月09日
斎藤一人さんの新刊 「お金の真理」 を読みました。お金に好かれる5つの法則。
一人さん自らが、「私の知る限り、お金に関することで、これ以上の話はないと思っています」と言う著作です。

・第1の法則:お金は“知恵"と“忍耐"を学ぶためにある
・第2の法則:「なぜかお金が入ってこない人」は心のどこかでお金を嫌っている
・第3の法則:目の前の問題を解決すると豊かになれる
・第4の法則:神様を信じる人は成功する
・第5の法則:「自分は運がいい」と思い込めば運は良くなる

一人さんの本は数冊目ですが、どれもわかりやすい表現で書かれています。この本も金言がたくさん出てきました。違和感なく取り込めるところ、まだまだ自分が足りないなと反省するところなど、やはり学ぶことが多かったです。

一人さんが言っていることは、金持ちになるには、心、メンタル面が非常に重要で、たとえば、「自分は運がいい」と思い込むとか、それを自ら言うとか、神様が望んでいることをやれば必ずお金持ちになれるとかの話が多いです。

そのうえで、お金持ちになるための努力をせよと説く。知恵と忍耐を学べと説く。
お金が持てるのって、結局は「器量」と。器量とは、知恵と忍耐。

私はこういう自己啓発本を昔から多く読んできましたが、納得の一冊です。普段の生活での実践に活かしたいと思います。


書籍・マスメディア | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示