09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

トップ人事反対が急増(最近の株主総会)

2015年04月07日
今日の日経新聞ネタです。

アメリカの議決権行使助言大手のISS の助言の影響もあり、最近では、ROE が低い会社の株主総会では、社長選任議案への反対票が増加しているそうです。

キリンHDの反対率は、昨年 2.6% → 今年 16.9% (ROE 3%)
昭和電工の反対率は、昨年 1.9% → 今年 16.3% (ROE 1.2%)

などなどのようです。

経営陣としては、この数字は結構なプレッシャーとなりますね。
資本効率の改善に取り組まざるを得ません。自社株買いや増配(一時的な大幅増配も含む)が今後も増えてくる流れだと思います。

そもそも ROE が極端に低くて、株価も業績も大して伸びていない会社の社長は、株主から見たら即、変わって欲しいですからね。ISS のような助言会社の存在意義は大きいです。

よもやま話 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示